東京でオススメの包茎手術・治療専門クリニック5選

東京で包茎手術専門にしている
クリニック5選

包茎手術はやっぱり専門クリニックがいちばんです。手術実績豊富な
腕の良い医師がいますし、スタッフも男性のみなら恥ずかしさも
感じませんからね。さらにアフターフォロー体制も万全ならば、
心配もぐーっと、減ること間違い無し。

ここでは、そんな東京都内にある専門クリニックを、比較調査して
まとめてみました。
比較ポイントは「実績年数」「相談受付時間」「開設院数」
いずれの項目もクリニック選びで超重要な信頼性やアフターフォロー、
アクセスのよさをはかる上では欠かせない点です。ぜひ参考にしてください。
※クリニック名をクリックすると、各公式ホームページに移動します。

クリニック
実績年数
相談受付時間
開設院数
東京ノースト
クリニック
25年以上 24時間 東京: 5ヶ所
全国:31ヶ所
上野クリニック 20年以上 24時間 東京: 2ヶ所
全国:14ヶ所
東京スカイクリニック 約20年 9:00〜21:00 東京: 1ヶ所
全国:9ヶ所
本田ヒルズタワー
クリニック
約11年 7:00〜25:00 東京: 1ヶ所
全国:10ヶ所
新宿メンズ
サポートクリニック
不明 24時間 東京: 1ヶ所
全国:10ヶ所

理想的なクリニック選びとは?

私が考える理想的なクリニック選びのポイントについて解説したいと思います。

  • 専門クリニックとしての実績が豊富である
  • 夜間にも不安や悩みを相談できる
  • 全国でアフターケアを受けられる

それぞれについて、詳しく解説したいと思います。

point1専門クリニック
としての
実績が豊富である

包茎手術は、何よりも仕上がりが命。そのためには、実績を持つ専門クリニックを選ぶことが重要だと考えます。開院以来、包茎手術を専門としてきたクリニックは、シンプルに開院年数=実績(実力)となります。

基本的には長く続けている(生き残っている)ほど、実績と評価を積み重ねていることになるので、結果として信頼できるということになるのです。これは大変分かりやすいですよね。

東京で抜群の実績を誇る包茎手術専門クリニックとは

実績25年以上 東京ノーストクリニック
実績20年以上 上野クリニック
実績約20年 東京スカイクリニック

具体的に挙げると、東京都内にある専門クリニックの中では、まず国内における包茎手術の先駆者として知られる、開院25年以上の「東京ノーストクリニッ ク」がバツグンの信頼度を誇ります。次に「上野クリニック」「東京スカイクリニック」も、約20年にわたる専門クリニックとしての実績があり、信頼できると言えるでしょう。東京で信頼できるクリニックを探すなら、私はまずこの3院をおすすめします。

一方、いわゆる「総合美容外科」「総合メンズクリニック」は、「専門クリニック」に比べて、包茎手術の実績を測ることはかなり難しいと言えます。なぜなら、それらのクリニックは、公式ホームページで開院年数や症例の多さを華々しくPRしているところもありますが、多くの場合、これは総合クリニックとしての実績であって、包茎手術のみの実績ではないという、カラクリがあるからです(例えば総合メンズクリニックが、「脱毛」の症例数を、あたかも「包茎手術」の実績として見せかける、といった具合)。

専門クリニックならより相談しやすい

専門クリニックならより相談しやすい写真さらに、専門クリニックのメリットとして、基本的に医師・スタッフともにすべて男性であることが挙げられます。包茎はとってもナイーブでデリケートな問題。もし受付に女性がいたらやっぱり恥ずかしいと思うでしょうし、いざ電話で相談してみると、応対が女性では気後れしてしまう男性が(私を含め)多いので、重要なポイントなのです。

包茎の悩みでカウンセリングを受けた人であっても、さらにペニスのパワーアップや早漏解消といった他の悩みについても相談できます。これも男性同士だからこそ、包み隠さず話ができると言えるのではないでしょうか。

point2夜中にも
不安や悩みを
相談できる

専門性の次に、クリニック選びのポイントとなるのは相談受付時間です。相談したい時に、営業時間が終わっているからと言って、電話がつながらないクリニックよりも、選ぶべきは24時間相談可能なクリニックです。一人になるタイミングを確保しやすい夜間に、気兼ねなく悩みを打ち明けられることは、フォロー面で求める第一条件なのです。

包茎手術は、施術すればうまく終了というわけには、なかなかいきません。手術後に腫れが引かない、痛みがある、消毒の仕方がわからないといった心配だけでなく、感度が低くなったとか、傷跡が気になるといった悩みが生じる場合もあります。しかし、包茎はデリケートな問題なので、昼間からクリニックに電話で問い合わせたり、相談するのはかなり気が引けるものです。

友人や知り合いに打ち明けづらい包茎の悩み

悩み写真また、クリニックに電話で問い合わせ・相談したくなるのは、何も手術後のタイミングだけに限りません。包茎という、友人や知り合いに打ち明けづらい悩みを、どうにか解決したい。そんな気持ちを抱えて、手術を決断する前にクリニックに電話する人はたくさんいます。そして、クリニック関係者の話によると、そういった問い合わせが多いのは、決まって夜間だそうです。

東京都内でおすすめした専門クリニックの中では「東京ノーストクリニック」「上野クリニック」「新宿メンズサポートクリニック」がその条件を満たしています。電話対応している男性スタッフは、24時間交代で常駐。手術前後も、より安心して利用できるクリニックと言えるでしょう。

point3全国で
アフターケアを
受けられる

最後に重視したいポイントは、アフターケアについてです。先ほど述べたように、包茎手術後は経過によって、アフターケアが必要になるケースが少なからずあります。実際、多くのクリニックでは包帯や痛み止めの処方などをアフターケアとして行っています。そして万一の場合、それらのケアを利用するにあたっては、クリニックが通いやすい距離にあることがかなり重要なのです。

全国ネットワークの画像全国に系列クリニックがあるということは、全国でアフターケアを受けられるということ。自宅や勤務先の近くで探している人にとってはもちろん、たとえ転勤して地方勤務となっても、系列クリニックでアフターケアを受けられる体制があれば、より使い勝手がよいはずです。

東京にある包茎手術専門クリニック5選
の比較表をチェック

包茎の治療

みなさまが治療の際に気になるであろう、包茎の症状・治療法・術後の修正について解説します。

包茎の症状(タイプ)

包茎の症状は、大きく分けて5つに分類されます。

  • ・仮性包茎(軽度)
    通常時、包皮が亀頭を半分ほど覆っている状態です。
    勃起すると手で少し引っ張っただけで完全に剥けます。半分以上覆っていても、機能に問題が無ければ軽度と見ていいでしょう。
  • ・仮性包茎(中度以上)
    包皮が亀頭の大部分を覆っているが、手で引けば剥ける状態です。
    早漏である場合は重度の可能性があるので、早めの手術が必要になります。
  • ・カントン包茎
    包皮口(包皮の出口)が狭く、剥く際に痛みを伴います。
    無理に剥くと亀頭の下がドーナツ状に腫れ上がるため、緊急手術を受けなければなりません。
  • ・真性包茎
    包皮口が狭いか、亀頭と包皮の癒着が強いため、通常時でも剥けません。
    亀頭の成長を止めるので、性行為が不可能になります。一刻も早く手術を受けてください。
  • ・仮性包茎(埋没型, 肥満型)
    埋没型は陰茎が通常よりも深く体内に隠れている状態。
    肥満型は下腹部の脂肪で陰茎が埋まり、亀頭に包皮が被さる状態になります。どちらも同じ治療で対処可能です。

自分がどのような状態か理解し、必要性を感じたらすぐ医師に相談してください。

包茎の治療の種類

包茎の治療法にはどのような種類があるのか、メリット・デメリットと合わせて解説します。

  • ・環状切除法
    陰茎の中ほどの包皮を切除してつなぎ合わせる手術です。
    20分ほどで手術が終わるため体への負担は少なく、失敗するリスクも低いです。その反面、手術の痕が非常に目立つので、誰にも気づかれたくないと考える人にはオススメできません。
  • ・亀頭直下切除法
    亀頭のギリギリ下から皮を切除する手術です。
    亀頭の下で縫合するため、手術したことを気づかれる心配はほぼありません。しかし、従来の手術法よりも難易度が高く、仕上がりは医師の腕によって変わりやすいことを覚えておきましょう。
  • ・縦切開横一文字縫合手術
    包皮の一番狭い部分を縦に切り横に広げて、亀頭が露出した状態を保ちます。
    包皮を切除しないので、体への負担は少ない手術です。一方で、縦に切開するため、どうしても縫合の痕が見えやすくなってしまいます。
  • ・バックカット手術
    余っている包皮を陰茎の根元に寄せ、まとめて切除します。そうすると変色せず自然な仕上がりになり、性感が低下することもありません。
    ですが、最初に包皮を剥く必要があるので、軽度の仮性包茎の方以外には適していません。
  • ・埋没陰茎長茎術
    陰茎の根元を切開し、引っ張り出した後で靭帯と筋膜を固定します。ひと手間かかりますが、陰茎のサイズが大幅にアップします。
    実際に行っているクリニックは少ないですが、亀頭増大術や精力剤の使用でも代替できます。

自分の症状を確認し、正しい治療を受けましょう。

包茎手術の修正

包茎手術の後に次のような状態が発生した場合、修正する可能性が出てきます。

  • ・ツートンカラー
    切除ラインが亀頭より下がった位置にあることにより、手術箇所で色がハッキリ分かれる状態です。
    修正手術で最も多い症例です。
  • ・術後の傷跡
    傷跡が波打っていたり、傷口が開いたりする状態です。
    医師の形成・縫合技術が未熟である場合に起こりやすい症例と言えます。
  • ・形状,バランス
    亀頭の下が全体的にはれ上がり、一部分がくびれている状態です。
    手術の際に、包皮の切除不足が原因となって起こります。

このような症状を発見したら、すぐにクリニックに相談しましょう。

東京の包茎クリニック一覧

  • 東京ノーストクリニック

    所在地:東京都台東区上野1-20-1 上野東相ビル10F

  • フジメンズサポートクリニック

    所在地:東京都台東区上野1-16-16 第2三倉ビル 4F

  • 上野クリニック

    所在地:東京都台東区根岸1-8-18 高松ビル4F

  • ヒルズタワークリニック

    所在地:東京都新宿区西新宿7-1-8 ヒノデビル7F

  • 東京新宿メイルクリニック

    所在地:東京都新宿区北新宿1-1-17 ウィンド北新宿ビル2F

  • 東京スカイクリニック

    所在地: 東京都墨田区江東橋4-30-15 三成ビル3F

  • ドクターゴールドマンクリニック

    所在地:東京都港区高輪2-14-17 グレイス高輪11F

  • 本田ヒルズタワークリニック

    所在地:東京都中央区八重洲2-1-4 松勇八重洲ビル9F

  • 上野中央クリニック

    所在地:東京都台東区上野7-7-7 早稲田ビルヂング3F

  • 池袋東口クリニック

    所在地:東京都豊島区南池袋1-19-3 嘉泉ビル4F

  • 高須クリニック 東京院

    所在地:東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館12F

  • 青山セレスクリニック

    所在地: 東京都港区北青山2-7-26 フジビル28 7F

  • 新宿メンズサポートクリニック

    所在地:東京都新宿区西新宿1-19-5 新宿幸容ビル3F

  • ガーデンメンズクリニック池袋院

    所在地:東京都豊島区南池袋 2-26-6島倉ビル 3・4F

  • エーツー美容外科 上野院

    所在地:東京都台東区上野7-8-1 逸品館ビル9F

  • ABCクリニック

    所在地:東京都千代田区鍛冶町2-7-2 神田駅前ビル6F

東京にある包茎手術専門クリニック5選 の
比較表をチェック

~ご確認ください~
本サイトの情報は、管理人が独自で調べた情報をもとにつくったサイトです。
包茎治療の費用、お問い合わせなどの情報は、
必ず各クリニックに問い合わせるようにしてください。

東京の実績豊富な包茎手術専門クリニック

東京ノーストクリニック

実績年数
25年以上
相談受付
24時間
開設院数
都内:5ヶ所
全国:31ヶ所

上野クリニック

実績年数
20年以上
相談受付
24時間
開設院数
都内:2ヶ所
全国:14ヶ所

東京スカイクリニッック

実績年数
20年以上
相談受付
9:00~21:00
開設院数
都内:1ヶ所
全国:9ヶ所
 
ページの先頭へ
東京でオススメの包茎手術・治療専門クリニック5選