一生バレない包茎治療ガイド » 包茎治療で失敗しないためのクリニック選び » 仕上がりの良い包茎治療クリニック【東京編】 » 銀座MUクリニック

銀座MUクリニック

銀座MUクリニックの包茎治療とは?

銀座MUクリニックの特徴や口コミ評判などについてご紹介します。包茎治療を検討している方はぜひ、比較検討の材料にしてみてください。

銀座MUクリニックの包茎手術の特徴

銀座MUクリニックでは、痛みのコントロールに注意を払いながら包茎手術を行ってくれます。はじめに麻酔クリームで肌の表面に麻酔をかけ、その上で注射による麻酔を実施。手術が終るまでの間ほとんど痛みを感じないような、施術を提供しているそうです。

また、包茎施術では従来の環状切除術は実施せず、包皮が亀頭部に被ってしまわないように、しっかりデザインをした施術を提供。また、包皮に対する手術だけでなく、亀頭部に安全性に配慮したコラーゲンを注入することで、より露出させられるようにしてくれます。コラーゲンの中により、包茎の再発防止だけでなく、早漏の対策にもなるとのこと。このコラーゲン注入は手術の費用である16,2000円に含まれているので、オプション費用ということで料金が高くなる心配もありません。手術費用が公式ホームページに全て込みの料金が220,000円と記載されています。相談した際に予想していた金額よりも、高額になってしまう確率が低いので、安心して施術の相談ができるのもポイントだといえるのではないでしょうか。

銀座MUクリニックの口コミ・評判

  • 凄くいい先生でした

    正直、最初のメールはぶっきらぼうな印象が強かったのですが、実際に会ってみたところ全然ぶっきらぼうな感じではなく、なぜこの手術を専門にしているのかなど色々話してくれました。治療の説明に関しても、こちらに疑問があれば、分かるまで説明してくれました。手術に関しも術中は痛みを感じなかったので、おすすめできます。

  • 親身に対応しれくれる先生です

    丁寧に説明してくださり、また手術時間も思ったより短く非常に助かりました。無痛と聞いていたものの、多少の痛みは覚悟していたのですが、麻酔の効果もあり本当に全く痛くありませんでした。

  • 他のクリニックでは断られましたが…

    精管が細いとのことで、他のところでは治療を断られてしまったのですが、こちらのクリニックは即答で手術してくれるとのことでした。手術中の痛みもまったくなく、見た目に関しても個人的には満足しています。

  • 専門性が高いと感じた

    親身になって話をしてくれる先生でした。おかげで話しやすかったです。それに、専門性がとても高く、施術もホームページ通り。安心して任せられたので、もっと広まって欲しいなと思うほどでした。

  • 信頼できる先生でした

    最初メールでやりとりした時は、ぶっきらぼうな印象でした。ですが、「ぶっきらぼうな先生のほうが信頼できそうね」と妻の言葉に同意して、相談してみることにしました。実際の診察ではぶっきらぼうではなく、物静かな印象ではありましたが、丁寧対応してくれる先生でした。質問にもこちらが分かるまで、質問に答えてくれ、とても感謝しています。

銀座MUクリニックのおもな包茎手術方法

包茎手術

銀座MUクリニックで行っている包茎手術に具体的な手術方法は記載されていませんでした。すが、従来の環状切除術は行わないとのこと。包皮が亀頭部にかからないようデザインをした施術を行ってくれます。

包茎手術の費用

手術やコラーゲン注射、麻酔、通院費用、薬なども含まれて、税別16,2000円。追加手術の費用は税別80,000円かかります。

銀座MUクリニックの包茎手術以外の施術

NSV法(パイプカット手術)

銀座MUクリニックの包茎手術はメスで陰嚢皮膚を切開しないパイプカット手術(MSV法)を採用しています。日本においては珍しい手術のひとつのようです。通常法では2ヶ所の切開で行いますがNSV法では陰嚢の中央に1ヶ所のみの小さな穴から手術します。

メスで切開せずに特殊な鉗子で鍵穴を開けその穴より精管を引き出し電気メスで精管だけを切除凝固を同時に行うもので、そのため手術跡がほとんど目立たないとのこと。麻酔は、クリーム麻酔のあと局所麻酔を使った上で手術を開始します。クリーム麻酔で陰嚢表面の感覚が鈍麻していますので、注射の痛みも感じにくいでしょう。術中には精管を陰嚢外に引き出し、その精管に沿った伝達麻酔を行い、術後の痛みを抑えます。注射による局所麻酔とクリーム麻酔と併用することでほぼ無痛の手術が可能です徹底的に痛みを抑えたい方におすすめの手術だと言えそうです。

NSV法(パイプカット手術)の費用

包茎手術+薬+精液検査(術後) 全てを含み 220,000円(税込)となっています。

銀座MUクリニックのカウンセリング

担当医師

上野学先生の画像

引用元:銀座MUクリニック公式HP(https://ginzamu.com/message)

上野 学(うえの まなぶ)先生

上野学先生は福岡市の代々医者の家系で生まれ、上野家の6代目にあたるそうです。卒業した大学は昭和大学医学部で、昭和大学藤が丘病院という横浜市の付属病院で泌尿器科としてのキャリアをスタート。ロンドンでの研修経験もあるなど、華麗ともいえる経歴だといえるでしょう。

手術においては、陰嚢皮膚をメスで切らないNSV法でのパイプカット手術を実施されています。先生の手術を受けた人の多くがこんなに楽な手術であればもっと早くすれば良かったと言って帰られるとのことです。

クリニックの外観と内観

銀座MUクリニックの内観

引用元:銀座MUクリニック公式HP(https://ginzamu.com/access)

銀座MUクリニックは複数の線が乗り入れる銀座駅から徒歩10分程にある好立地のクリニックとなっています。クリニックの入るビルは2014年にリニューアルされておりきれいな外観をしています。基準となるオフィスフロアの規模は27坪弱。エレベーターの設置数は1基です。銀座MSビルの周辺は利便性の高いエリア。店舗が充実しています。

カウンセリングの流れ

銀座MUクリニックは仕事終わりでも手術を受けられるように診療時間を工夫しており、手術のために仕事を休む必要がありません。また土曜日・日曜日・祝祭日に手術を行いますが、手術翌日は通常勤務出来ます。

最終時間は手術の予約時間によって変わりますが、多少遅い時間でもなるべくご希望の時間で手術するとのこと。まずは相談してみるとよいでしょう。

クリニック概要

院名 銀座MUクリニック
所在地 東京都中央区銀座5-1-8銀座MSビル7階
アクセス 有楽町・日比谷・銀座駅からすぐ
東銀座駅や新橋からも徒歩10分
診療時間 公式サイトに記載なし
費用例 手術+薬+精液検査(術後) 全てを含み 220,000円(税込)

本当に質の良い包茎治療クリニックとは?

包茎治療で後悔しないためには、医師の手術スキルが高いクリニックを選ぶことが大切です。医師のスキルが低いと、傷跡が目立ったり縫い跡がきわだったりして、手術後に別のコンプレックスの原因にもなりかねません。

「失敗してしまったので再手術することに…」といった事態にならないためにも、治療経験が豊富な包茎専門クリニックを選びましょう。

東京でおすすめの包茎治療クリニックは?

このサイトでは、仕上がりのきれいさやサービスの良さでおすすめの包茎治療クリニックについてまとめています。東京で包茎治療を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

東京のおすすめ18院
包茎治療クリニック

東京で包茎治療するなら
ここをチェック!

01
仕上がりで選ぶなら!

コムロクリニック

コムロクリニックHP
02
価格で選ぶなら!

ゴールドマンクリニック

ゴールドマンクリニックHP
03
知名度で選ぶなら!

上野クリニック上野本院

上野クリニック上野本院HP