一生バレない包茎治療ガイド » 包茎治療で失敗しないためのクリニック選び » 仕上がりの良い包茎治療クリニック【東京編】 » 新宿中央クリニック

新宿中央クリニック

新宿中央クリニックの包茎治療とは?

新宿中央クリニックは、開院から25年の実績を誇り、年間の治療実績数5,000件を超えるという人気のクリニック。美容外科を専門としているので、縫合デザインの評判がよいとされています。

新宿中央クリニックの包茎手術の特徴

格安の包茎手術にありがちなのが、アルバイト医師による手術。アルバイト医師は包茎手術を専門にしているわけではなく、技術も劣ります。そのため見た目が悪かったり、機能面に問題が出たりすることがあります。

新宿中央クリニックは比較的リーズナブルな料金ですが、手術そのものは技術のある医師が担当しているようです。

また、新宿中央クリニックは、全国20院を展開している中央クリニックグループに属しています。東京を離れたとしても、同グループのクリニックならアフターフォローを受けることができます。

全国どこでもサポートを受けられるというのは、精神的に大きな支えとなるでしょう。

新宿中央クリニックのおもな包茎手術方法

亀頭直下埋没法

新宿中央クリニックでは、長年の多数の臨床経験から考案された「亀頭直下埋没法」は、画期的な方法として注目を集めました。 色の薄い包皮内板を除去するため、旧式の包茎手術のようにツートンカラーにならず、包皮炎や包皮裂傷など包皮トラブルの予防にもなります。

従来の方法では傷が残ってしまう包茎手術の欠点をカバーすることで、痛みがほとんどなく傷跡が他人にばれず術後も自然な仕上がりです。難しい真性包茎やカントン包茎の治療も積極的に行っています。

亀頭直下埋没法の費用

亀頭直下埋没法は細かい部分までしっかりデザインし、理想通りの形に整えてくれる手術でもあります。そのため費用は高めに思うかもしれませんが、基本的には20万円から50万円以内に収まるケースがほとんど。埋没陰茎修正などの切らない手術は、10万円未満で受けることができます。

マスク麻酔+静脈麻酔

少しでも痛みを抑えるために新宿中央クリニックでは「マスク麻酔」と「静脈麻酔」の2つの麻酔方法があります。マスク麻酔は、文字通り口と鼻をマスクで覆い、麻酔ガスにより数分で眠りに入ることができ、静脈麻酔は、点滴に眠くなる薬を入れ、効き始めると眠りに入れます。どちらの方法でも目が覚めた時には包茎手術は完了しているので、痛みを感じることがありません。術後もそのまま帰宅できます。

マスク麻酔+静脈麻酔の費用

マスクから吸入するタイプの麻酔は、1万円程度でプラスすることができます。点滴から眠くなる薬を注入する静脈麻酔の場合は5万円程度でプラスすることができるクリニックが多いようです。その他全身麻酔、局所麻酔など、痛みが怖いという患者様のために麻酔は豊富に揃えられています。

包茎手術以外に受けられる施術

亀頭増大

亀頭のカリ部分に、安全性と持続性の高いヒアルロン酸やアクアミドなどの成分を注入して大きくする施術です。ペニスの見た目に自信がない方や、男らしくなりたい方は検討してみるとよいでしょう。

亀頭増大の費用

亀頭増大には様々な手術方法があります。アクアミド3本、3ccを注入する場合は21万円、NEWアクアミド3本、3ccを注入する場合は27万円と高額なメニューもありますが、ヒアルロン酸1cc7万円など、比較的お手頃な価格のメニューも取り揃えられています。

シリコンボール

セックスにマンネリを感じてきた方におすすめなのがシリコンボール。ペニスの陰茎部に、耳たぶほどの大きさのシリコンボールを挿入します。学生から中年の方まで、幅広い世代の男性に人気のメニューです。

シリコンボールの費用

シリコンボールの手術における費用は3万円から7万円程度。SSサイズのものなら、低価格で取り入れることができます。

サイズはSS、S、M、L、LLがあり、大きくなるにつれて費用は高くなります。新宿中央クリニックではボール除去の手術も行っています。

新宿中央クリニックのカウンセリング

担当医師

平田亮(ひらた りょう)先生

引用元:新宿中央クリニック(http://www.tokyo-sinjuku.com/dr.html)

平田亮(ひらた りょう)先生

平田医師は新宿中央クリニックの院長をはじめ、中央クリニックグループの技術指導医も担当しています。東海大学医学部を卒業後、同大学の医学部付属病院で勤務。2010年に新宿中央クリニックの院長に就任しました。

日本形成外科学会、日本美容外科学会と、形成外科や美容外科に関する学会での活動もおこなっています。「美容医療はドクターのセンスや技術が大事になる」との考えから、カウンセリング、治療、アフターケアを平田医師がすべて担当。患者が「新宿中央クリニックで治療してよかった」と思える治療を心がけています。

クリニックの外観と内観

グーグルマップで確認したところ、新宿中央クリニックの入っている幸容ビルは、新宿駅5番出口からすぐの場所にあります。大通りに面していながらも目立つ看板などは出ていないので、包茎治療のクリニックに入ることが周囲の人にバレにくくなっています。壁面はほとんどガラス張りで、クリニック内の様子は知られることがないのも安心。その分、1階のテナントに入っている携帯キャリアショップとチェーンの喫茶店以外には、目印になるようなものがないので、初めていくときは少し迷うかもしれません。

カウンセリングの流れ

新宿中央クリニック予約フォーム

引用元:新宿中央クリニック公式HP(http://www.tokyo-sinjuku.com/yokaku.html)

カウンセリング予約の申し込みは電話とインターネットから可能です。電話はフリーダイヤルで、受付時間は9:30~19:00まで。お仕事が忙しい方にはちょっとキツめの時間設定かもしれません。

インターネットでの予約は、個人情報や診療の相談内容について13~14もの項目を記入する必要があります。送信すると、メールで返信が届き、記載されている内容に変更がなければ予約完了となります。診療希望の日時を3つまで選ぶことができるので、第一候補以外にも日取りを考えておきましょう。

新宿中央クリニックの包茎手術の口コミ・評判

新宿中央クリニックで包茎手術を受けた方の、口コミや評判の声を集めてみました。

    良い口コミ・評判

    安くて仕上がりがきれい
  • ほかのクリニックよりも料金が安かったので決めました。注意事項は丁寧にすべて話してくれましたし、傷痕もきれいだったので、嬉しく思っています。
  • 短時間で終わる
  • 包皮炎に悩まされていたので、手術を決意しました。短時間で終わって、このクリニックを選んでよかったと思いました。
  • 丁寧な説明
  • 介護や入院のときの衛生面のことを考え、治療を受けることにしました。亀頭が出てからは、ペニスが清潔になりました。説明が丁寧で、不安なく手術に臨むことができました。
  • 信頼できるカウンセリング
  • 新宿中央クリニックで仮性包茎の手術を受けました。 術後勃起力が弱くなったと口コミを見ましたので、後悔しないように情報を集め、ドクターの実績や手術実績など自分なりに精査し新宿中央クリニックで手術を受けることを決意。 ホームページにあった写真や情報から自信と責任を感じましたし、無料のカウンセリングを受けてみて、ますます信頼できると思いました。 手術まですべて男性医師が対応してくれて、院長自ら施術していただくことになり安心できましたが、それでも手術前日は緊張でほとんど眠れなかったのはいい思い出です。 当日は院長や周りのスタッフが励ましてくれて、手術を終えることができました。 傷口も3週間程で塞がり、今はほとんど目立ちません。 気になっていた勃起力も変わっていないのも安心しました。結果にはとても満足しています。
  • 悪い口コミ・評判

    話が食い違う
  • 僕には合わないなと感じました。カウンセリングの内容も決して良いとはいえず、僕が聞きたいこととカウンセラーの話が食い違う部分が多かった印象です。料金形態やほかのクリニックとの比較についても説明してもらいましたが、今思えば何が違うのかはっきりとは理解できませんでした。結局は「こっちが安いみたいだから」という安易な判断で手術をお願いすることに。正直、手術方法はどこのクリニックもそんなに大差ないと思いますが、医師との相性は考えたほうがいいと思います。とりあえずは術後の経過が順調なのでほっとしています。
  • 忙しそうで落ち着かない
  • 予約をしてからクリニックに来ましたが、結構忙しいのか30分ほど待ちました。ようやく自分の番になっても、先生もスタッフの方も終始パタパタしていて忙しそう。せわしないカウンセリングを受けながら「ここで手術するべきか…」と迷いましたが、忙しいのは人気の証拠だろうと考え、一応最後まで話を聞いて、手術を決心しました。手術は無事に成功して、満足する形になりました。でも、忙しいのはわかりますが、カウンセリングの間だけでもゆとりを持ってほしいなと思います。
  • 価格が分かりづらい
  • 無料カウンセリングを受けてみて包茎手術を受けるか判断しようと思っていましたが、手術前提で話が進みオプションをどうするかやプランの説明ばかり。他院との比較をしたくて見積もりを相談したのに施術法が違うということで価格に触れることもなく参考になりませんでした。私の場合、結局施術を受けることになり、成功はしました。痛みや傷跡が残ることがなかっただけマシだったかなと胸をなでおろしてしています。軽い気持ちで無料カウンセリングを受けようと考えている人は、すぐに施術をすすめられるので注意した方がいいと思います。

クリニック概要

院名 新宿中央クリニック
所在地 東京都新宿区西新宿1-19-5 新宿幸容ビル6F
アクセス 新線新宿駅(出口5)より徒歩1分
診療時間 9:30~20:00
費用例 ・仮性包茎 70,000円
・カントン包茎 100,000円
・真性包茎 120,000円
(すべて亀頭直下法)
・他院包茎傷痕修正150,000円~
公式HP http://www.tokyo-sinjuku.com/

本当に質の良い包茎治療クリニックとは?

「失敗しない包茎治療」を考えたとき、最も大切なのは仕上がりの良さです。仮に包茎を解消できたとしても、目立つ傷口が残ってしまえば意味がありませんし、新たなコンプレックスにもなってしまいます。手術跡を目立たせない確かな技術を持った医師を探すことも大切ですし、仕上がりの良さに定評のある美容外科で治療を受けてみるのもよいでしょう。

東京でおすすめの包茎治療クリニックは?

このサイトでは、仕上がりのきれいさやサービスの良さでおすすめの包茎治療クリニックについてまとめています。東京で包茎治療を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

東京のおすすめ18院
包茎治療クリニック

東京で包茎治療するなら
ここをチェック!

01
仕上がりで選ぶなら!

コムロクリニック

コムロクリニックHP
02
価格で選ぶなら!

ゴールドマンクリニック

ゴールドマンクリニックHP
03
知名度で選ぶなら!

上野クリニック上野本院

上野クリニック上野本院HP