一生バレない包茎治療ガイド » 包茎治療で失敗しないためのクリニック選び » 仕上がりの良い包茎治療クリニック【東京編】 » 新都心クリニック

新都心クリニック

新都心クリニックの包茎治療とは?

包茎治療だけでなく、AGA(男性型脱毛症)やED外来など、男性特有の悩みに寄り添ってくれる新都心クリニックについてご紹介します。

新都心クリニックの包茎手術の特徴

新都心クリニックは新宿駅から徒歩7分、地下鉄であれば徒歩2分で通える立地の良いクリニックです。包茎手術以外にも、男性特有の悩みであるED治療やAGA治療を受けられる他、女性やお子さまの診療も行うなど、幅広い方へ治療を提供しています。そのため診療室では女性やお子さまと顔を合わせる可能性はゼロとは言えません。ですが、診察内容が多岐にわたるので、包茎手術で来院していることはバレないでしょう。

また、新都心クリニックで包茎手術を受ける場合、真性包茎手術においては保険診療適応を受けることができます。仮性包茎であれば、自費診療となるため、真性包茎と比べてやや費用が高くなるので、治療をはじめる前に医師としっかりと相談しておきましょう。

新都心クリニックの口コミ・評判

  • 先生が親身に話を聞いてくれる

時間が合ったので、土曜日にこちらのクリニックに足を運んでみることにしました。先生がどんな感じの人だろうと思っていたのですが、こちらの話を親身に聞いてくれる先生だったので良かったす。個人的に★をあげるなら5つ星ですかね。悩みを抱えている方にオススメできるクリニックだと思います。

  • 説明が少し苦手な先生かも?

新都心クリニックで何度も治療を受けるなどお世話になりました。人によるとは思いますが、こちらの先生はあまり説明が上手ではないのかもしれません。自分には説明が少し難しく聞こえました(苦笑)。イラストなどを使って説明してくれたら、より分かりやすかったかなと個人的に思います。

  • おかげさまで安定してきました

前立腺に炎症が起きてしまい、とても大変な思いをしていました…。そんな時にこちらを知り足を運んでみることに。こちらの古堅先生の治療のおかげで今では仕事に復帰できています。まだ内服薬を飲んでいますが、先生に治療してもらったこと本当に感謝しています。

  • 予約なしでも受け付けしてくれる

新都心クリニックは予約なしでも受け付けてくれますが、予約せずにいったからといって特別に待たされるということはありません。来院者が少ないというわけでもないので、いろいろな工夫をされているのだと思いました。

新都心クリニックのおもな包茎手術方法

新都心クリニックでは真性包茎の手術や診療は保険診療適応となるため、そうでない包茎手術と比べてかなり費用を安く抑えることができます。包茎には大きく3つに分類され、それぞれの手術費用は以下のように記載されています。

真性包茎

真性包茎とは、亀頭よりも包皮口が小さいために皮をむくことができず、亀頭を露出させられない状態のことです。包皮口が狭いと排尿障害を引き起こし、その状態が続けば腎障害の原因にもなります。また、包皮や亀頭炎症、癌化するおそれもあることから保険診療適応できます。

新都心クリニックでは手術費用と検査費用を合わせて12,000円程度で手術可能です。手術をした後には3~4回ほど通院する必要があります。術後の経過を見てもらう診察では、1回あたり1,000円程度の費用が発生。手術から通院終了まで、あわせて16,000円程度を見るとよいでしょう。

手術費 + 検査費用 12,000円程度
術後の通院(3、4回を予定) 1回 1000円程度

仮性包茎

仮性包茎は普段は包皮が亀頭を包み込み露出できないものの勃起時、もしくは手を使えば剥ける状態のことを指します。包皮口の大きさ等により、治療のいらない程度のものから手術が必要なものまで症状はさまざまです。

新都心クリニックでは、手術費用と検査費用を合わせて70,000円程度で治療を受けられます。術後の経過を診る通院の可能性もゼロではないため、費用にプラス2,000~3,000円程度見込んでおくとよいでしょう。

手術費 + 検査費用 70,000円程度

カントン包茎

真性包茎や重症の仮性包茎の状態で包皮を無理やり剥ぐとペニスが狭い包皮口に締め上げられてしまい、亀頭部が腫れあがり激しい痛みに襲われます。この状態のことをカントン包茎と呼びます。

カントン包茎は早めの手術が必要となりますが、ホームページ上に手術費の記載はありませんでした。。

まずはカウンセリングを受けてから、自分がどの症状にあるのかを、どんな手術でどのような費用がかかるかを確認しましょう。

包茎手術以外に受けられる施術

ED外来

新都心クリニックではED治療を受けることもできます。

新都心クリニックのED治療は2段階で、1段階目ではバイアグラ、レビトラ、シアリスを処方してくれます。バイアグラ(50mg)なら1錠あたり2,100円、レビトラ(10mg)であれば1錠あたり1,890円、シアリス(20mg)であれば1錠あたり2,100円の料金です。医薬品のため少なからず副作用の可能性があるのですが、特にニトロール系の医薬品(心臓の薬)との併用を禁止と新都心クリニックでは定めています。他にも飲み合わせがNGな薬があることもあるので、服用している薬がある場合は、必ず医師と相談しましょう。

初診料 保険にて請求
バイアグラ50mg 1錠 2,100円
レビトラ 10mg 1錠 1,890円
シアリス20mg 1錠 2,100円

1段階目の処方から2段階目に移行した場合には、シルデナフィル錠に薬が変更。こちらは1錠あたり1,200円から処方してくれます。

シルデナフィル錠 1錠 1,200円

新都心クリニックのカウンセリング

担当医師

新都心クリニック_古堅 進亮(ふるげん のぶあき)先生

引用元:新都心クリニック公式HP(https://www.tutrp.com/about/doctor)

古堅 進亮(ふるげん のぶあき)先生

新都心クリニックの院長、古堅 進亮先生は東京医科大卒業後、泌尿器科領域の治療を中心に取り組んでこられた先生です。包茎手術はもちろんのこと、前立腺がん、前立腺炎といった症状や女性の尿漏れ治療、子どものおねしょ治療などにも力を入れています。東京医科大学を卒要してから同大学の泌尿器科に勤務し始めてから、30年以上もの経験を持つ医師ですので、その経験から質の高い治療を提供してくれるでしょう。

略歴

昭和63年 東京医科大学卒業
東京医科大学茨城医療センター (旧 東京医科大学霞ヶ浦病院)
泌尿器科 勤務
八王子医療センター 泌尿器科 勤務
立正佼成会附属佼成病院泌尿器科勤務 後
立正佼成会附属佼成病院 地域連携推進課 部長 泌尿器科医長
平成23年5月 新都心クリニック 院長就任
平成25年2月1日〜
平成26年1月31日
浦安整形外科内科 院長就任
平成26年2月1日 新都心クリニック 院長就任
資格・所属学会
  • 日本泌尿器科学会泌尿器専門医
  • 日本癌治療認定医機構暫定教育医
  • 日本性感染症学会認定医

クリニックの外観と内観

 

引用元:新都心クリニック公式HP(https://www.tutrp.com/about/clinic-2)

新都心クリニックのあるセンタービルは新宿駅南口から地下道を通っていけることから、雨に濡れる心配はありません。また、ビジネス街にあることからサラリーマンやOLの利用が多いことも特徴だと言えるでしょう。

施設内は白を基調とした内観ということもあり、全体的に清潔な印象。壁の一部にブラウンが使われているため、落ち着いた雰囲気を演出しているため、治療までの時間をリラックスした状態で待つことができるでしょう。

新都心クリニック利用の流れ

エスとドッグ-新都心クリニックHP

引用元:エスとドッグ-新都心クリニックHP(https://estdoc.jp/doctor/130100116505)

新都心クリニックのホームページ上にあるエストドックページから電話、もしくはネットから空き時間を選択して予約することができます。

新都心クリニックの包茎手術の口コミ・評判

新都心クリニックの包茎手術の特徴は、真性包茎の治療の場合は保険診療適応を受けられるため、非常に安い価格で治療を受けられることです。仮性包茎の手術においても、比較的安い価格での治療となっていると言えるでしょう。

クリニック概要

院名 新都心クリニック
所在地 東京都渋谷区代々木2-16-7山葉ビル
メディカルセンター3階
アクセス JR線「新宿駅」南口・新南口 徒歩7分
地下鉄新宿線 大江戸線「新宿駅」
6 A1出口徒歩2分
新宿南公園前 文化服装学園隣
診療時間

午前10:00~13:00/午後15:00~19:00:休診日:日曜・祝日

※第2・第4金曜日は17:00まで

○(火曜):09:00-13:00/14:00-18:00

▲(土曜):第1、第3、第5土曜:10:00〜14:00
第1、第3土曜(心療内科):14:00〜18:00

費用例

真性包茎手術

手術費 + 検査費用 12,000円程度
術後の通院(3、4回を予定) 1回 1000円程度

仮性包茎手術

手術費 + 検査費用 70,000円程度

公式HP https://www.tutrp.com/

本当に質の良い包茎治療クリニックとは?

包茎治療で後悔しないためには、医師の手術スキルが高いクリニックを選ぶことが大切です。医師のスキルが低いと、傷跡が目立ったり縫い跡がきわだったりして、手術後に別のコンプレックスを抱えることになってしまいます。

「失敗してしまったので再手術…」ということにならないためにも、治療経験が豊富な包茎専門クリニックを選びましょう。

東京でおすすめの包茎治療クリニックは?

このサイトでは、仕上がりのきれいさやサービスの良さでおすすめの包茎治療クリニックについてまとめています。東京で包茎治療を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

東京のおすすめ18院
包茎治療クリニック

東京で包茎治療するなら
ここをチェック!

01
仕上がりで選ぶなら!

コムロクリニック

コムロクリニックHP
02
価格で選ぶなら!

ゴールドマンクリニック

ゴールドマンクリニックHP
03
知名度で選ぶなら!

上野クリニック上野本院

上野クリニック上野本院HP