一生バレない包茎治療ガイド » こんなにある!ほうけいの治し方 » 包茎手術の種類 » 亀頭直下埋没(切除)法

亀頭直下埋没(切除)法

このページでは、自然な仕上がりで手術跡が目立たない手術方法・亀頭直下埋没法について解説しています。

亀頭直下埋没法ってどんな手術?

亀頭直下切除法 亀頭直下切除法

亀頭直下埋没法とは、勃起した時の状態から陰茎の長さに合わせて余った包皮を測って切り取り、その後に亀頭の直下で縫合する手術方法です。

手術跡は亀頭のくびれ部分に隠れるので、ほとんど目立たないのが特徴。そのため、自然にむけたような仕上がりになります。

陰茎の先端部分と根元近くの包皮で色の違いが出る、いわゆるツートンカラーにならないのは嬉しいポイント。自然な仕上がりになる亀頭直下埋没法は、見た目を重視する方におすすめの手術法です。

包茎手術「亀頭直下埋没法」のメリット

亀頭直下埋没法のメリットとしては以下のようなものがあります。

  • 包茎手術の傷が見えにくくなる
  • ツートンカラーにならない
  • 将来の包皮炎や包皮裂傷などの予防になる

包茎手術の傷が見えにくくなる

亀頭直下埋没法は亀頭直下に傷を収めることができるため、手術後に手術痕が見えづらいというメリットがあります。また切開する部分が亀頭部と陰茎部の境目のため、傷跡としわが合わさることでより見えづらくなる理由のも一つです。

ツートンカラーにならない

亀頭直下埋没法では明るい包皮内板を除去するため、他の方法による手術のようにペニスがツートンカラーになることがありません。

包皮炎や包皮裂傷を予防できる

亀頭直下法では、他の切除法と異なり、包皮のうち、弱い包皮内板を除去するため、包皮炎や包皮裂傷等、将来起こりやすいトラブルを回避しやすくなっています。

包茎手術「亀頭直下埋没法」のデメリット

亀頭直下埋没法には以下のようなデメリットがあります。

  • 熟練の技術が必要とされる
  • 手術の結果が医師の技術に左右されやすい
  • 場合によっては傷が収まらないケースがある

熟練の技術が必要とされる

亀頭直下埋没法は余剰包皮の切除や縫合をする必要があるため、熟練の技術が必要とされます。 このため、熟達した技術を持つ医師のいるクリニックを慎重に選ぶことが大切です。

手術の結果が医師の技術に左右されやすい

先述の通り、亀頭直下埋没法には熟練の技術が必要とされます。 亀頭直下埋没法と同様に、メジャーな手術法としてクランプ法がありますが、クランプ法のように器具を使うわけではないため、医師の技術力によって仕上がりに差が出てしまいます。不慣れな医師による手術を受けた場合、満足のいく仕上がりにならない可能性もある点に注意が必要です。

場合によっては傷が収まらないケースがある

亀頭直下埋没法の手術では、高い確率ではありませんが、カントン包茎や真性包茎の中でも絞約部が切除範囲外にある場合には亀頭直下に傷が収まらないケースがある点に注意しなければなりません。

手術後の状態

手術の際はなるべく痛みが少なくなるよう麻酔を施してくれます。麻酔をする際にチクッとした痛みはありますが、麻酔が効いて術中は痛みをほとんど感じません。

手術が終わって麻酔が切れると傷口に少しずつ痛みが出る場合も。その場合は痛み止めを処方してもらうことも可能です。術後の痛みは翌日以降になくなっていくので心配ありません。

個人差はありますが、術後に腫れが出る場合があります。特に手術当日は腫れが出やすいので、なるべく家で安静にすると良いでしょう。術後4週間が経過した頃には傷跡や腫れも落ち着きます。

アフターケア、気を付けるべきこと

30分程度で手術が完了する亀頭直下埋没法は、術後に入院する必要はなく、日帰りで治療が受けられます。包皮を切除して縫合する際に溶ける糸を使用した場合は、通院も不要です。

術後のシャワーは当日から可能ですが、シャワーを浴びる時は患部を濡らさないよう注意しましょう。入浴に関しては約1週間後、性交渉は3週間経った頃から可能です。

手術を受けて約1週間は患部に包帯を巻いた状態になるため、自分でケアを行う必要があります。

東京の亀頭直下埋没法の費用相場

10~20万円台が相場

亀頭直下埋没法の費用相場は10~20万円です。亀頭直下埋没法は包茎治療の中でも一般的かつ標準的な施術法。環状切開法と比較すると傷跡は目立ちませんが、包皮小帯を傷付け性感度を下げる恐れがあります。またクリニックによる価格差が大きく、不当な金額提示をされたという事例も。事前に相場を調べておくことが大切です。

詳しい費用はカウンセリングで

亀頭直下埋没法の上記相場はあくまで目安です。クリニックによっては「亀頭直下埋没法」として独自の施術法を実施しているところもあります。また包茎の症状により適切な施術方法も変わってくるので、自分に適しているかも要チェックです。費用についても納得できるかどうかは大切なこと。必ず事前にカウンセリングを受け、治療法と費用について詳しく相談しましょう。

保険の適用が可能な場合がある

包茎治療には、医療保険が適用できる場合と保険適用外の場合があります。真性包茎とカントン包茎は、放置すると日常生活に支障を来すおそれがあるため医療的治療が必要と認められ、保険適用に。保険適用での包茎治療は約3万円です。

なお、包茎でもっとも多いのは仮性包茎ですが、仮性包茎の場合は亀頭を露出させることが可能。射精や勃起には支障がないため、保険適用外となります。

保険を適用するには条件が必要

真性/カントン包茎の治療は保険適用できますが、泌尿器科の病院を受診する必要があります。施術方法はもっとも一般的な方法である環状切除(切開)法もしくは背面切開法の二択。術後の傷跡や見た目など、美容的配慮はなされない可能性があります。真性/カントン包茎でも、費用にこだわらず術後の見た目を重視したいなら、治療方法の選択肢が複数ある美容クリニックがおすすめです。

東京で亀頭直下埋没法を行なっている主なクリニック

コムロメンズクリニック

亀頭直下埋没法を行っているコムロメンズクリニックのクリニック情報をご紹介いたします。

コムロメンズクリニックの亀頭直下埋没法の特徴
男性泌尿器の専門医が確かな技術で施術してくれる

コムロメンズクリニックには、男性泌尿器の専門医が所属しています。

専門医が経験、実績を生かした確かな技術で手術を行ってくれるので、手術が怖い、不安な点が多いという方でも信頼することができます。

独自の亀頭直下ダブルVカット法という手術方法

コムロメンズクリニックの亀頭直下埋没法は、亀頭直下ダブルVカット法という独自の方法で行われています。痛みが少なく、傷跡が目立ちにくいという特徴があります。さらに性感帯を損なわないため、手術後の支障がかなり少ないのです。

常にスタッフの技術の向上を心がけている

コムロメンズクリニックには技術力の高いドクターが多数在籍しています。採用されるのは、大学病院、一般病院などで5年以上の実績があるドクターばかり。それだけでなく常に応用技術、最新技術を学べるようになっています。

コムロメンズクリニックの亀頭直下埋没法の費用

コムロメンズクリニックの亀頭直下埋没法にかかる費用は200,000円となっています。カウンセリングで明確な料金を提示し、アフターケアにかかる費用なども含めた金額となっているので、あとから余計に請求される心配もありません。

コムロメンズクリニックの口コミ
  • 親身な対応でした

複数のクリニックでカウンセリングを受けさせていただき、最終的に一番信頼できそうだったコムロメンズクリニックを利用することにしました。担当してくれた医師の方はもちろん、受付スタッフの方も丁寧に対応してくれて気持ちよく利用させていただき、感謝しています。

  • 駅から近くて利用しやすい

どのクリニックを利用するか迷っていましたが、結局アクセスのよさそうなコムロメンズクリニックを利用しました。実際に行ってみましたが駅からそんなに離れておらず利用しやすいと感じました。

  • 中高年でも治療を受けられます

中高年での治療は珍しいのかもしれませんが、老人性包茎で見栄えが若い頃と比べても悪くなってしまったので、老後を考えると現役のうちに治療を受けておこうと思い受診。結果として、優しく丁寧に対応していただき、こちらに足を運んで良かったと思っています。

コムロメンズクリニック銀座院の基本情報
住所 東京都中央区銀座1-6-8 DEAR GINZA 8F
アクセス JR山手線「有楽町駅」徒歩5分
JR山手線「東京駅」八重洲口徒歩8分
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」6番出口徒歩1分

有楽町美容外科クリニック

有楽町美容外科クリニックの亀頭直下埋没法について、特徴や料金、さらに有楽町美容外科クリニックのアクセスをご紹介します。

有楽町美容外科クリニックの亀頭直下埋没法の特徴
仕上がりの見た目に違和感が少ない施術方法

有楽町美容外科クリニックの亀頭直下埋没法は、仕上がりに違和感がないという特徴があります。

傷跡が目立ちにくいだけでなく、先端部と根元の皮の色が違うという見た目の違和感を少なくすることが可能です。

麻酔の種類を選んで、眠っている間に治療完了!

有楽町美容外科クリニックでは、局所麻酔と静脈麻酔を選ぶことができます。局所麻酔は料金が低めになっており、コスパを優先したい方向け。静脈麻酔の場合は眠っている間に手術が完了します。手術に対して恐怖心がある方はこちらがおすすめです。

丁寧なカウンセリング、術後のアフターケアも万全

有楽町美容外科クリニックでは、手術前に丁寧なカウンセリングを行ってくれます。手術に対する不安な点や、どんな施術が向いているのかなど、しっかり相談していきましょう。

術後も困ったこと、気になることがあればいつでも相談できる態勢が整っています。

有楽町美容外科クリニックの亀頭直下埋没法の費用

有楽町美容外科クリニックの亀頭直下埋没法の費用は77,652円となっています。麻酔大として、局所麻酔5,400円、または静脈麻酔32,400円から64,800円、薬代 11,340円が必要となります。保険が適用されるケースもあり、お得に治療を受けられるのが特徴です。

有楽町美容外科クリニックの口コミ
  • 明るくハキハキと対応してくれる先生でした

受付後はカウンセリングルームではなく、直接先生と話をできるので、余計な時間をかける必要がありません。また、対応してくれた先生は明るくハキハキと対応してくれるので、安心できた覚えがあります。価格も良心的で、また予約から受診までの手順もトントン拍子に進んで満足しています。

  • 美容クリニックとしてはどこよりも価格が安い

施術まで少し待たされる場面もありましたが、美容クリニックとしてはどこよりも安いというメリットがあり、そう考えるとそこまで不満に感じるものでもありませんでした。今後も利用していきたいと思えるクリニックです。

  • 価格からすると大満足の対応です

業界最安値の価格設定で、利用者が非常に多いことから、待ち時間が多少長くなりやすいのと,スタッフの方が常に忙しくてやや雑な対応になりがちな部分はあるかと思います。

とはいえ、問題といえばそのくらいで、実際に対応してくれる先生はとても感じのいい方ですし、スタッフの方も質問等には丁寧に答えてくれる印象です。

有楽町美容外科クリニックの基本情報
住所 東京都千代田区有楽町2-10-1
アクセス JR「有楽町駅」
東京メトロ丸の内線・日比谷・銀座線「銀座駅」
東京メトロ有楽町線「有楽町駅」

東京新宿メイルクリニック

東京新宿メイルクリニックの亀頭直下埋没法について、その特徴をご紹介します。東京新宿メイルクリニックのアクセスなどの基本情報もご覧下さい。

東京新宿メイルクリニックの亀頭直下埋没法の特徴
自分の状態に合わせた手術を行ってくれる

東京新宿メイルクリニックでは、誰にでも同じ施術をするのではなく、一人一人に見合った手術を行ってくれます。軽度のものであれば、切らずに手術することも可能。丁寧な診察で、どのような手術が的確が教えてもらいましょう。

20万件以上の亀頭直下埋没法の実績があるクリニック

東京新宿メイルクリニックは、亀頭直下埋没法の手術の実績が20万件以上あります。多くのクリニックが採用している、傷跡が残りにくく、患者の負担が少ない手術法を採用しているので、安心して手術を任せることができるでしょう。

術後のサポートも万全。無料でケアを行ってくれる

東京新宿メイルクリニックでは、手術をしたらそれで終わりというわけではなく、きちんと傷跡が完治するまでアフターケアを行ってくれます。

術後に違和感がある、相談したいことがあるという方は気軽に連絡してみてください。

東京新宿メイルクリニックの亀頭直下埋没法の費用

東京新宿メイルクリニックの亀頭直下埋没法にかかる料金は129,600円となっています。定額な費用を提示してあとから釣り上げるというような方法は取らず、最初からきちんと最終的な料金を教えてくれます。学生割引制度なども採用していますので、学生の方は一度相談してみましょう。

東京新宿メイルクリニックの口コミ
  • アフターケアも適切でした

手術後の傷は個人的には気になることはありませんでしたし、傷みもほとんど感じることはありませんでした。アフターケアが適切だったからなのか、手術後に痛みや腫れもなくお風呂に入ることができ、また運動ができるまで回復したのは幸いでした。非常に満足しています。

  • ホームページに記載通りの料金でした

費用はホームページに記載したとおりの内容で、特に追加料金等の請求をされることはありませんでした。施術後はすばらくケアが大変だったものの、自然な仕上がりで、感度も落ちていません。

  • 安心して手術を受けられました

手術を受けるとのことで不安も大きかったですが、東京新宿メイルクリニックでは痛みも殆どなく手術できるとのことで、手術を受けることを決意しました。実際に手術を受けてみましたが、スタッフの方の丁寧な対応が印象的でした。

東京新宿メイルクリニックの基本情報
住所 東京都新宿区北新宿1-1-17 ウィンド北新宿ビル2F
アクセス 中央線大久保駅、山手線新大久保駅、新宿駅

一生バレない包茎治療
クリニック3選を見る